Skip navigation
その国専用のコンテンツを見るには、国または地域を選択してください。
おすすめ
  • 提案はありません

 

VeriMark™ IT用ドライバーのマニュアルインストール

 

注:

  • ほとんどの場合、VeriMark ITをPCのUSB-Aポートに差し込むと、専用のドライバーが自動的にインストールされます。
  • VeriMark ITをPCに差し込んでも、何らかの理由で専用のドライバーがインストールされず、デバイス マネージャー上でVeriMark ITが「不明なデバイス」として表示される場合は、以下の手順に従ってドライバーをマニュアルでインストールできます。
    • ドライバーが自動でインストールされない理由はさまざまですが、たいていはIT部門による制限がかかっているため、あるいはPCからWindowsサーバーに接続できないためです。
  • 以下ではWindows 7のスクリーンショットを使用して説明していますが、Windows 10でも同じ手順でインストールできます。

 

ステップ1

まずは、ドライバーをPCにダウンロードします。

VeriMark™ ITドライバー

 

 

ステップ2

ファイルがPCにダウンロードされたら、保存された場所を確認して、圧縮ファイルを右クリックします。

 

ステップ3

「すべて展開」を選択して、展開する場所を指定します。

 

ステップ4

VeriMark ITリーダーがPCに挿入されていない場合は、空いているUSB-Aポートに差し込みます。

 

ステップ5

デバイス マネージャーを開きます。

 
• (Windows 10の場合)Windowsボタンを右クリックして[デバイス マネージャー]を選択します。 Setup Step 1.png

 

または

 

• (Windows 7の場合)スタートメニューの検索ボックスに「デバイス マネージャー」と入力し、検索結果の「デバイス マネージャー」をクリックします。

 

 

Setup Step 3.png

 

ステップ6

デバイス マネージャーで、VeriMark ITが「不明なデバイス」と表示されていることを確認します。

 

Setup Step 4.png

ステップ7

デバイス マネージャーのウィンドウに表示された「不明なデバイス」の上でマウスを右クリックします。

 

 

ステップ 8

[ドライバー ソフトウェアの更新]を選択します。

 

Setup Step 5.png

 

ステップ9

[コンピューターを参照してドライバー ソフトウェアを検索します]を選択します。

 

Setup Step 6.png

ステップ10

スクロールダウンして、「VeriMark IT Driver」フォルダを選択します。

 

Setup Step 7.png

ステップ11

選択したら[OK]をクリックします。

 

Setup Step 8.png

ステップ12

これでドライバーが入っているフォルダを指定できたので、[次へ]をクリックし、指示に従ってインストールを完了します。

 

Setup Step 9.png

ステップ13

ドライバーが正常にインストールされると、デバイス マネージャー上で以下のように表示されます。

 

Setup Step 10.png

ステップ14

ドライバーをインストールしたら、自分の指紋を登録します。

• 詳しい手順をご覧になりたい場合は、

こちらをクリック

 

ステップ15

指紋の登録方法を既にご存じで、Windows Hello for Businessのセットアップに進みたい場合は、,

こちらをクリック

 

 

The Professionals’ Choice(プロフェッショナルに選ばれるブランド)

優れた製品が真価を発揮するには、万全のサポート体制が不可欠です。Kensingtonに任せください。
  • お問い合わせ
お問い合わせ Chevron Icon

プレセールスサポート: kensington@accobrands.co.jp

販売後サポート: 04-7129-2135

製品サポート